ご挨拶GREETING

電気の歩みとともに

私たち電成社では、電気の歩みとともに、電気設備だけでなく、通信・放送、空調、消防・防犯、環境エネルギーといった多彩な分野をカバーしてきました。
どの領域においても私たちの「強み」は、設計から施工、メンテナンスといった一貫サービスを基本的に自分たちの手で行うという「直営工事体制」にあります。
技術や責任を他者に委ねることなく、技能も気心も知りつくした自社エンジニアで行う。そんなことから真のサービスクオリティは生まれるものと信じるからです。
技術者の多くが有資格者であるというのも自慢の一つです。
そういった私たちの姿勢は、少なからず自治体や企業の皆様からも評価され、現在、年間3,000におよぶ請負施工件数となって表れているものと自負しています。
               


社長よりメッセージ

 お陰様で弊社は、平成22年1月1日をもって、創業百周年を迎えることができました。
 これもひとえに長い間弊社を支えてくださいましたお客様をはじめとする関係各位のご支援の賜物と、改めて感謝を申し上げる次第であります。
 さて、弊社の創業は、明治43年1月、当時の東京市芝新堀河岸で営業をしておりました株式会社電成社が電気設備工事の請負を目的に、川越に出張所を開設したことが始まりとされております。
 当時の業務は、電柱を立て電線を引込む外線工事が主体で、屋内の電気設備は碍子引き配線に裸電球の照明を取付けるだけで、コンセントなどはありませんでした。
それから一世紀。現在では電気のない生活は考えられないほど、身近で重要な役割を果たすようになってきました。
電気設備も、照明やコンセントだけでなく、空調や火災警報器などの関連設備も増えたため、弊社で行う工事も複雑で多種多様になってきています。
 さらに近年は、大量のエネルギーを消費することによって排出されるCO2の影響による地球温暖化が深刻な問題となっており、世界中で環境問題を避けては通れない時代になりました。その中において、電気は比較的クリーンなエネルギーということで、以前にも増して注目されています。また日本のエコ関連技術は世界的にも優秀であり、オール電化住宅や太陽光発電システムなどの分野においても日進月歩を続けております。
 弊社といたしましては、このように進化を遂げている「先進技術」と、先人たちが築き上げてきた「伝統技術」を融合させることにより、常に皆様に喜んでいただける企業を目指して、社員一同一層の努力を重ねていく所存であります。
 つきましては、引き続きご愛顧、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

株 式 会 社 電 成 社
代表取締役社長 山 口 裕






バナースペース

株式会社 電 成 社
Denseisya Co.,Ltd.

〒350-0054
埼玉県川越市三久保町8番地4

TEL:049-225-0280
FAX:049-225-0891
メールhome@denseisya.co.jp





  

◇許可番号◇
 【電気工事業】
  埼玉県知事(特-28)第726号

 【消防施設工事業】
  埼玉県知事(般-28)第726号

 【電気通信工事業】
  埼玉県知事(般-28)第726号



   PDFファイル 約1.92MB